Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR

製品特長

高速で静粛なAFを実現するAF-Pレンズを採用

AF駆動にSTM(ステッピングモーター)を搭載したAF-Pレンズです。スムーズなAF駆動で、高速・静粛なAFを実現。レンズの駆動音が気になる動画撮影時でも安心して撮影できます。

カメラによって使用に制限のある場合があります。AF-Pレンズとの組み合わせについてをご覧ください。
AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR 01
焦点距離:300mm シャッタースピード:1/125秒 絞り:f/6.3 フォーマット:ニコンDXフォーマット
© Chris McLennan

焦点距離70-300mm、小型・軽量の超望遠ズームレンズ

焦点距離70mmから300mm(35mm判換算で焦点距離105-450mmレンズの画角に相当)までを広範囲にカバーする超望遠ズームレンズ。遠くの被写体を大きく写せる超望遠レンズながら、軽量コンパクトな設計でカメラに装着したまま気軽に持ち歩けます。旅行はもちろん、運動会やイベントなど、この一本で多彩なシーンを撮影できます。

AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR 02
焦点距離:70mm シャッタースピード:1/320秒 絞り:f/4.5 フォーマット:ニコンDXフォーマット
© Chris McLennan
AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR 03
焦点距離:300mm シャッタースピード:1/800秒 絞り:f/6.3 フォーマット:ニコンDXフォーマット
© Chris McLennan
AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR 04
焦点距離:300mm シャッタースピード:1/500秒 絞り:f/6.3 フォーマット:ニコンDXフォーマット
© Chris McLennan

EDレンズを採用。解像力にも優れた高い光学性能を実現

EDレンズを1枚採用することで、色にじみなど諸収差の発生を抑えた優れた描写力を発揮。また、最新の光学設計により、画像の周辺部までズーム全域で高い解像力を実現しています。コントラストの高い鮮明な描写を手軽に楽しめるレンズです。

EDレンズの色収差補正イメージ図

通常レンズ
色にじみが解像力を低下させる
EDレンズ

手ブレ補正効果4.0段(CIPA規格準拠)のVR機構を搭載

シャッタースピード4.0段※(CIPA規格準拠)の手ブレ補正効果が得られるVR機構を搭載。優れたブレ補正効果で、手持ちでの暗いシーンや超望遠撮影時でも、手ブレによるファインダー像や撮影画像のブレを効果的に軽減します。ブレの影響を受けやすい手持ちで超望遠撮影をしても、鮮明な画像が得られるため、いつでも気軽に撮影できます。

APS-Cサイズ相当の撮像素子を搭載したデジタル一眼レフカメラ使用時。最も望遠側で測定。

カメラメニューによるレンズ設定操作

AF/MFの切り換えやVR(手ブレ補正)機構のON/OFF切り換えなど、従来、レンズ鏡筒のスイッチで操作していた設定を、カメラメニューで行います。AF/MFの切り換えはカメラの「フォーカスモード」※1で、手ブレ補正機構(VR)のON/OFF切り換えは、カメラの「光学手ブレ補正」※2で設定。また、現在の設定状態は、カメラのインフォ画面で確認することができます。頻繁に切り換えることが少ない設定をカメラメニューに移行したことで、スイッチの誤操作による設定変更も防げます。

フォーカスモードセレクターを装備したカメラは、フォーカスモードセレクターで切り換え。
カメラメニューに「光学手ブレ補正」がないカメラの場合は、自動的にONになり、OFFにすることができません。
カメラによって使用に制限のある場合があります。AF-Pレンズとの組み合わせについてをご覧ください。
フォーカスモード切り替え画面
光学手ブレ補正切り換え画面