Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

COOLPIX S02 旧製品

主な仕様

仕様表

型式
型式 コンパクトデジタルカメラ
有効画素数
有効画素数 1317万画素(画像処理で減少することがあります)
撮像素子
撮像素子 1/3.1型原色CMOS
総画素数 1417万画素
レンズ
レンズ 光学3倍ズーム、NIKKORレンズ
焦点距離 4.1-12.3mm(35mm判換算30-90mm相当の撮影画角)
開放F値 f/3.3-5.9
レンズ構成 5群6枚
電子ズーム倍率
電子ズーム倍率 最大4倍(35mm判換算で約360mm相当の撮影画角)
手ブレ補正
手ブレ補正機能 電子式(動画)
ブレ軽減
ブレ軽減機能 モーション検知(静止画)
記録形式/記録方式
記録画素数 ・13M[4160×3120]
・4M[2272×1704]
・2M[1600×1200]

・記録画素数は画像モード
記録媒体 内蔵メモリー(約7.3GB)
対応規格 DCF、Exif2.3、DPOF、PictBridge
ファイル形式 静止画:JPEG
動画:MOV(映像:H.264/MPEG-4 AVC、音声:LPCMステレオ)
シャッター
シャッター メカニカルシャッターとCMOS電子シャッターの併用
シャッタースピード ・1/2000~1秒
絞り
絞り 電磁駆動によるNDフィルター(-2AV)選択方式
制御段数 2(f/3.3、f/6.6[広角側])
レリーズ機能
セルフタイマー 約10秒
露出制御
測光モード ・マルチパターン測光
・中央部重点測光(電子ズームが2倍未満のとき)
・スポット測光(電子ズームが2倍以上のとき)
露出モード/撮影モード おまかせシーン(ポートレート、風景、夜景ポートレート、夜景、クローズアップ、逆光、その他の撮影シーン)、手持ち夜景、逆光HDR、スペシャルエフェクト
露出制御 プログラムオート
露出補正 露出補正(±2段の範囲で1/3段刻み)可能
ISO感度 ISO 125~1600
・ISO感度は、標準出力感度
オートフォーカス
方式 コントラスト検出方式
撮影距離範囲 ・先端レンズ面中央から約30cm~∞(広角側)、約50cm~∞(望遠側)
・撮影シーンのクローズアップ時は先端レンズ面中央から約5cm~∞(広角側)、約50cm~∞(望遠側)
AFエリア 顔認識、中央、マニュアル(タッチパネルでAFエリアを選択可能)
顔認識 最大12人(認識人数)
フラッシュ
内蔵フラッシュ 調光範囲(ISO感度設定オート時)
約0.3~1.4m(広角側)
約0.5~0.8m(望遠側)
調光方式 モニター発光によるTTL自動調光
動画機能
記録画素数/フレームレート(記録レート) 1080/30p(初期設定):1920×1080/30fps、720/30p:1280×720/30fps、iFrame 540/30p:960×540/30fps、HS 720/2倍:1280×720、HS 1080/0.5倍:1920×1080
その他の機能 手ブレ補正可能
モニター
モニター 2.7型TFT液晶モニター(タッチパネル)、反射防止コート付き、約23万ドット
視野率 ・撮影時:上下左右とも約96%(対実画面)
・再生時:上下左右とも約100%(対実画面)
インターフェース
USB Hi-Speed USB(標準装備されたUSBポートへの接続を推奨)
ダイレクトプリント PictBridge対応
ビデオ出力 NTSC、PAL
入出力端子 オーディオビデオ(AV)出力/デジタル端子(USB)、HDMIマイクロ端子(Type D)(HDMI出力)
HDMI出力 オート
表示言語
表示言語 日本語、英語
電源
使用電池 リチウムイオン充電池(内蔵)
充電時間 約2時間50分(付属の本体充電ACアダプター EH-70P使用時、残量のない状態からの充電時間)
電池寿命
静止画撮影時 約210コマ
※1
動画撮影時(実撮影電池寿命) 約1時間15分(実撮影電池寿命)
※1
※2
寸法・質量
寸法(幅×高さ×奥行き) 約77.1×51.3×17.5mm(突起部除く)
質量 約100g
動作環境
使用温度 0℃~40℃
使用湿度 85%以下(結露しないこと)
同梱品
付属品 ストラップ、本体充電ACアダプター EH-70P、USBケーブル UC-E16
仕様中のデータは特に記載のある場合を除き、CIPA(カメラ映像機器工業会)規格による温度条件23℃(±3℃)で、フル充電電池使用時のものです。
本製品に付属のバッテリーチャ-ジャーを日本国外で使用する場合、必要に応じて市販の変換プラグアダプターを装着ください。
会社名、製品名は、各社の商標、登録商標です。
電池寿命は、撮影間隔、メニュー表示時間、画像表示時間などの使用状況によって異なります。
動画の連続撮影可能時間(1回の撮影で記録可能な時間)は、メモリー残量が多いときでもファイルサイズ4GBまで、または最長29分までです。カメラが熱くなった場合、連続撮影可能時間内でも動画撮影が終了することがあります。