Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

KeyMission 360 旧製品

対応アプリ&ソフトウェア

専用アプリとソフトウェアが撮影や動画編集をサポート

カメラの設定変更や画像の再生・編集には、専用の「SnapBridge 360/170アプリ」または「KeyMission 360/170 Utility」が必要です。スマートフォン/タブレット用のSnapBridge 360/170アプリでは、スマートフォンからのリモート撮影も可能。さらに、撮影した画像はスマートフォンに自動転送※できます。また、どちらのアプリも電子式手ブレ補正機能を搭載し、映像に記録されたカメラ姿勢から水平、垂直、旋回方向の揺れを演算。映像の傾きを水平に保ちつつブレを軽減した映像で再生できます。

自動転送される静止画は200万画素(JPGのみ)にリサイズされます。初期設定はOFFになっています。オリジナルサイズや動画の転送は「画像取り込み」より行えます。「画像取り込み」時のカメラとの通信方法はWi-Fiのみとなります。
このカメラのセットアップ、リモート撮影、画像の再生、設定変更などには、SnapBridge 360/170アプリが必要です。カメラをセットアップする前にお使いのスマートフォン/タブレットにSnapBridge 360/170アプリをインストールしてください。ご購入後、はじめて撮影する前に、カメラとスマートフォン/タブレットをペアリングしてください(ペアリングなしでも撮影は可能です)。
水中では無線通信はできません。
電子式手ブレ補正機能のイメージ図

KeyMission 360、KeyMission 170で撮影した画像をスマートフォン/タブレット端末で閲覧、編集することができます。KeyMission 360で撮影した全方位360°の画像を閲覧する場合、さまざまな角度に視点を変更できます。SnapBridge 360/170 アプリを使用してスマートフォン/タブレット端末からカメラの設定を変更することもできます。

静止画自動転送

カメラで撮影した静止画(JPGのみ)をスマートフォン/タブレット端末に自動転送※できます。転送される画像は200万画素にリサイズされます。初期設定はOFFになっています。

静止画のオリジナルサイズ、動画は自動転送に非対応です。「画像取り込み」から手動で選択して取り込むこむことができます。「画像取り込み」時のカメラとの通信方法はWi-Fiのみとなります。

クラウドサービス

Nikon ID登録で、2M(200万画素)相当の画像ならスマートフォン/タブレット端末から無制限で「NIKON IMAGE SPACE」に自動アップロード※できます。

SnapBridgeからのアップロードに限り、2M(200万画素)のアップロードは、枚数・容量ともに無制限。JPEG元画像は20GBの制限適用となります。また、ご利用に当たりましてはNikon IDの登録が必要です。

カメラのリモート操作

[リモート撮影]
スマートフォン/タブレット端末からカメラをリモート操作することができます。スマートフォン/タブレット端末の画面で事前に構図を確認して撮影したり、スマートフォン/タブレット端末をリモコンがわりに使用したりできます。

※ 「リモート撮影」のカメラとの通信方法はWi-Fiのみとなります。


[カメラの設定変更]
スマートフォン/タブレット端末からカメラの動画撮影モード、静止画の画素数、撮影パラメーターなどを設定できます。

画像閲覧/編集

スマートフォン/タブレット端末でカメラから転送された動画や静止画を閲覧できます。※ 360°の画像は画面へのタッチ操作で視点を変更してさまざま角度から画像を見ることができます。また、静止画や動画の編集も可能。静止画のトリミング、動画からの静止画切り抜き、BGMの追加などができます。

Android™端末のみカメラから直接転送していない静止画も閲覧できます。

日時/ 位置情報の同期

スマートフォン/タブレット端末の日時・位置情報にカメラが自動的に同期します。

ファームアップ通知

カメラのファームウェアアップデートのお知らせが届くので、忘れがちなファームウェアの更新も安心です。

アプリのダウンロード

“SnapBridge”の多彩な機能を楽しむには、専用アプリを対応するiPhone®、iPad®、iPod touch®またはAndroid™端末にダウンロードしてください。簡単な手順でカメラと連携できます。専用アプリは、スペシャルサイトおよびApple App Store® またはGoogle Play™から無料でダウンロードできます。

カメラに内蔵したWi-Fi機能、Bluetooth機能は、SnapBridge 360/170アプリがインストールされたスマートフォン/タブレット端末との接続を行う時のみ有効に機能します。
App StoreGoogle Play
App StoreGoogle Play
SnapBridgeアプリとファームウェアは常に最新のバージョンをダウンロードしてお使いください。最新のファームウェアはダウンロードセンターからダウンロードできます。
Android™端末の動作環境は、Android 5.0以降、6.0.1以降、7.0以降、8.0以降、Bluetooth 4.0以上を搭載した(Bluetooth® low energyでの動作が可能な)端末になります。
iOS端末の動作環境は、iOS 9.3、iOS 10.3、iOS 11.2、iPhone 5以降、iPad 第四世代以降、Bluetooth 4.0以上を搭載した(Bluetooth® low energyでの動作が可能な)端末になります。
すべての端末での動作を保証するものではありません。

タッチでカンタンにSnapBridgeが利用できる「NFC機能対応」

カメラ側にNFC機能を搭載することにより、初回起動時もカメラと対応のスマートフォン/タブレット端末を近づけるだけで簡単に接続を行い、SnapBridgeをご利用頂けます。

NFC機能はAndroid™OSのみ対応。スマートデバイスがNFCに対応している必要があります。
カメラに内蔵のNFC機能はSnapBridge 360/170アプリがインストールされたスマートフォン/タブレット端末のみ接続が有効になります。

スペシャルサイト「SnapBridge」

Bluetooth®のワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、株式会社ニコンはこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。
Apple®、App Store®、Appleロゴ、iPhone®、iPad®およびiPod touch®は米国およびその他の国々で登録された、Apple Inc.の商標です。
iOSの商標は、米国およびその他の国におけるCiscoのライセンスに基づいて使用しています。
iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づいて使用しています。
Android™およびGoogle Play™はGoogle Inc.の商標です。

KeyMission 360/170 Utility(無料ダウンロード)をインストールしたパソコンに静止画や動画を取り込んで、閲覧、編集ができます。KeyMission 360で撮影した全方位360°の画像を閲覧する場合、画面へのマウス操作で表示する視点を変えられます。パソコンとカメラをUSBケーブルで接続して、パソコンからカメラの設定を変更することも可能です。

カメラの設定変更

パソコンと接続しているカメラを操作して、動画撮影モード、静止画の画素数、撮影パラメーターなどを設定できます(USBケーブルでカメラ接続時)。

画像閲覧

パソコン内に取り込んだ静止画や動画を閲覧できます。また、パソコンとカメラをUSBケーブルで接続している時には、カメラ内の動画や静止画も閲覧可能。360°の画像は画面へのマウス操作で表示する視点を変えられます。

画像編集

パソコン内に取り込んだ静止画や動画を編集可能。静止画や動画のトリミング、動画からの静止画切り抜き、BGMの追加などのSnapBridge 360/170アプリでできる画像編集機能に加え、動画にエフェクトを追加することができます。

ニコンの画像共有・保存サービス「NIKON IMAGE SPACE」

写真や動画の保存、閲覧、共有、SNSとの連携などが簡単に行える、オンラインの画像共有・保存サービスです。無料で2GBまでの保存スペースを利用可能。ニコンのカメラをお使いの方は最大20GBまで無料でご利用いただけます。写真の閲覧や整理がカンタンにでき、FacebookやTwitterへのアクセスもスムーズ。

本ページに掲載の画像は一部を除きイメージです。