Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

KeyMission 170

アクション性能

4K UHD対応の超広角170°ムービー

フルHD動画の4倍の画素数で記録できる4K UHD動画に対応し、広大なアウトドアフィールドを細部まで高精細に表現。目の前の光景をすべて写し込める超広角170°※1の映像により、アドベンチャーの興奮を大迫力で楽しめます。また、手ブレの影響を抑える電子式手ブレ補正機能※2※3や風切り音低減機能が、動画撮影を快適にサポートします。

水中では画角(写る範囲)は狭くなります。
[動画]の[電子式手ブレ補正]を[する]に設定すると、動画撮影時に画角(写る範囲)が狭くなります。
[1080/30p]、[1080/60p]、[1080/25p]、[1080/50p]のときのみ[電子式手ブレ補正]を使えます。4K UHD動画には対応していません。
4GBを超える動画を撮影すると、複数のファイルに分割して記録します。1ファイルのファイルサイズは最大4GBです。
KeyMission 170動画
動画の解像度は閲覧するデバイスや回線速度に応じて調整される場合があります。

ハウジングなしで防水10m、耐衝撃2mのタフネス性能

水辺や水上のアクション撮影を気軽に楽しめる防水10m※1を実現。さらに、落下2m※2の耐衝撃性能を備え、山道や岩場などのアドベンチャーシーンでもカメラを衝撃から守ります。-10℃※3の寒冷地対応、フィールドの土埃や砂塵の侵入を防ぐ高い防塵性能※4まで備えた強靭ボディーで、多様なアドベンチャーシーンを記録。また、別売のウォータープルーフケース WP-AA1を装着すると水深40m※5の防水性能を確保。本格的な水中撮影も可能です。

JIS/IEC保護等級8(IPX8)相当(ニコン試験条件による)。水深10m、60分までの撮影が可能。
MIL-STD 810F Method 516.5-Shockに準拠したニコン試験条件をクリアー。
(陸上)-10℃~+40℃、(水中)0℃~40℃での動作を確認しています。ただし、電池の温度が0℃未満のときは、[2160/30p]、[2160/25p]、[HS 1080/4倍]、[HS 720/8倍]の動画は撮影できません。撮影開始前に電池の温度が0℃未満になると、[1080/30p]または[1080/25p]に切り換わります。[2160/30p]、[2160/25p]、[HS 1080/4倍]、[HS 720/8倍]で撮影中に電池の温度が0℃未満になると、撮影を終了し、自動で電源がOFFになります。撮影した動画は保存されます。
JIS/IEC保護等級6(IP6X)相当(ニコン試験条件による)。
JIS保護等級IPX8に相当し、水深40m以内で30分までの使用では浸水しないことを確認しています。
水中では画角(写る範囲)は狭くなります。
すべての状態での無破壊、無故障、防水を保証するものではありません。

はじめてでも簡単に撮れるアクション撮影

構図や撮影画像をすぐにチェックできる画像モニターを搭載。カメラ設定も画像モニターで確認しながら操作できます。また、手袋をはめたままでもアクションしながらでも、手元の操作で撮れるリモコン ML-L6を付属しています。「SnapBridge 360/170アプリ」使用時には、スマートフォンやタブレットでもリモート操作が可能。さまざまな手段で、はじめてでも思い描くアクション映像が簡単に撮影できます。撮影後は、SnapBridge 360/170アプリやパソコン用ソフトウェア「KeyMission 360/170 Utility」でも再生・編集が可能です。

SnapBridge 360/170アプリはスマートフォン/タブレットにあらかじめインストールしてください。
水中では無線通信はできません。リモコン ML-L6も使用できません。
画像モニターで構図を確認しながら、手元のリモコン ML-L6でカメラを操作して撮影が可能。

撮る楽しみと映像表現を拡げる、多彩な撮影機能

通常の動画撮影や静止画撮影に加え、多彩な撮影機能を搭載。動画撮影中にリモコンの静止画ボタンを押すと1フレームを静止画として記録できる「動画撮影中の静止画記録※1※2」のほか、「スロー挿入動画」、「動画+静止画」、「スーパーラプス動画」、「ループ動画」、「タイムラプス動画」など、さまざまな方法でアクションシーンを記録できます。また、「ハイライトタグ」も記録できます。水中撮影時にはカメラの撮影パラメーター設定の「水中撮影」を「する」に設定すると、水中シーンに適した自然な色合いで再現されます。

撮影モードや設定条件によっては使えない場合があります。また、静止画を記録した瞬間の動画のフレームは、なめらかに再生されない場合があります。
記録される静止画の画像サイズは2M(1920×1080)です。
撮影モードによって組み合わせで使えない機能があります。
4GBを超える動画を撮影すると、複数のファイルに分割して記録します。1ファイルのファイルサイズは最大4GBです。

動画撮影中にリモコンのFnボタンを押すと、スロー動画(ハイフレームレート動画)の撮影に切り換えられます。スロー動画で撮影された箇所はスローモーションで再生され、特別なシーンを効果的に演出できます。

スロー動画で撮影された箇所は、音声が記録されません。
あらかじめリモコンFnボタンを、「スロー挿入切替」に設定してください。

動画を撮影しながら、一定の間隔で静止画を撮影します。静止画の撮影間隔は、5秒(初期設定)、10秒、30秒、60秒から選択可能。1台のカメラで動画と静止画を同時に撮影できます。

動画を撮影し、早送り動画で記録※します。カメラを移動させながら撮影し、被写体の移り変わりを時間短縮して記録するのに適しています。トレッキングやサイクリング中の風景の移り変わりを時間短縮して記録するなどユニークな映像表現が可能。早送り動画の再生速度は、2倍速、4倍速、6倍速(初期設定)、10倍速、15倍速から選択できます。

[1080/30p]または[1080/25p]の動画として記録。

設定した時間※1まで動画を記録すると、記録した動画を先頭から消去しながら新しい動画の記録※2を続けます。メモリーカードには、撮影終了直前から設定した時間分の最新データのみが残ります。

撮影する動画の長さは、5分(初期設定)、10分、30分、60分から選べます。
動画は5つに分割して記録されます。
ループ動画モードで撮影した動画は編集できません。

一定間隔で撮影された静止画をつなぎ合わせて合成し、タイムラブス動画を自動作成します。夕暮れ時や流れゆく雲の表情など、時間の経過による刻々とした変化を記録するのに適しています。

KeyMission 170動画
動画の解像度は閲覧するデバイスや回線速度に応じて調整される場合があります。
種類 撮影間隔 撮影所要時間
NTSC PAL
2秒 2秒 10分 8分20秒
5秒(初期設定) 5秒 25分 20分50秒
10秒 10秒 50分 41分40秒
30秒 30秒 2時間30分 2時間5分
星空※ 30秒 2時間30分 2時間5分
星の動きなどに適しています。
[NTSC/PAL設定]が[NTSC]時は、300コマ撮影します。[PAL]時は、250コマ撮影します。
音声は記録されません。

動画の撮影中にリモコンのFnボタンを押すと、タグを記録できます。タグの位置を目印に、見たい場面を探したり、編集したりすることが可能です。さらに動画編集の際は、各タグの前後2.5秒を音声付きで切り出して、それらをまとめたひとつのダイジェスト動画として別ファイルに保存する「ハイライト動画作成」も可能です。

あらかじめリモコンFnボタンが[ハイライトタグ挿入]に設定されていることを確認してください。

アドベンチャーフィールドを拡げる、多彩なアクセサリーラインナップ

各種マウントアクセサリーをはじめ、さまざまなアドベンチャーシーンやアクションシーンでの撮影を可能にするアクセサリーラインナップ。

撮影シーンで使い分ける2種類のレンズプロテクター(付属)

カメラのレンズを保護する2種類のレンズプロテクターを付属。レンズプロテクター AA-14B※は、正面からの衝撃に対してカメラのレンズを保護します。水中で使用するときや砂利などがぶつかるような場面では、水中用レンズプロテクター AA-15Bを取り付けてください。

カメラは防水のため、水中でも水深10mまで使用できますが、ぼやけた画像になります。
レンズプロテクター AA-14B
水中用レンズプロテクター AA-15B(カメラ装着時)

サーフボードの先端やヨットの帆先などにカメラを設置しても、手元でリモート撮影ができるリモコン ML-L6を付属しています。動画撮影、静止画の撮影をはじめ、ハイライトタグの挿入などの機能を遠隔操作できます。さらに、リモコン ML-L6を、手首などに巻いたリストバンド AA-13(別売)に取り付けると、リモコンを持つ必要がないため、両手を自由にしておきたいシーンで便利です。

リモコンの防水性能はJIS/IEC保護等級7(IPX7)相当(ニコン試験条件による)。水深1mに30分浸しても浸水しないことを確認しています。ただし、水中では使用できません。
リモコン ML-L6
リモコン用リストバンド AA-13(リモコン装着時)

ウォータープルーフケース WP-AA1(別売)にカメラを装着すると水深40m※まで撮影できます。また、増設バッテリーケースが付属しています。

防水性能はJIS保護等級IPX8に相当し、水深40m以内で30分までの使用では浸水しないことを確認しています。
ウォータープルーフケース WP-AA1(カメラ装着時)

カメラにベースアダプター AA-1B(付属)を取り付けると、ベースマウントなどのマウントアクセサリーが使用できます。用途に応じアクセサリーを使い分けることで、激しいスポーツシーンでも自分のアクションに集中しながら撮影可能。身体や衣服、乗り物など、いろいろな所に装着できるので、撮りたいアングルから自由自在に撮影できます。豊富なマウントアクセサリーが、新たなアイデアと映像表現をもたらします。

ベースマウントセット(平面×3・曲面×3) AA-12

強力な粘着力で、カメラを取り付けたい場所に接着できます。接着面に応じ、AA-2(平面用)とAA-3(曲面用)を使い分けてください。

接着したベースマウントは、はがして再利用できません。
車載用ではありません。車には取り付けないでください。
スキー板やスノーボードに直接取り付けるなど、荷重が急激に加わるような使い方をしないでください。
ベースマウントセット(平面×3・曲面×3) AA-12

ベンテッドヘルメットマウント AA-5

サイクリング用のヘルメットなど、通気孔が並列に2箇所以上あるヘルメット専用です。

通気孔がないヘルメットには装着できません。
KeyMission 170+ベースアダプター AA-1B+ベンテッドヘルメットマウント AA-5

リストマウント AA-6

リストマウントに取り付けたカメラを手の甲や手首などに、装着できます。

KeyMission 170+リストマウント AA-6

ハンドルバーマウント AA-7

固定用クランプで自転車のハンドルバー(Φ18~30mm)などに挟んで固定できます。

KeyMission 170+ハンドルバーマウント AA-7

チェストマウント AA-8

スポーツなどをしながら撮影できるようカメラを身体に固定できます。対応胴囲は約600~1250mm。

KeyMission 170+ベースアダプター AA-1B+チェストマウント AA-8

サーフボードマウント AA-9

サーフボードにカメラを固定できます。カメラがマウントから外れた際にカメラの落下を防ぐストラップも付属しています。

一度サーフボードに取り付けると、再利用できません。
KeyMission 170+ベースアダプター AA-1B+サーフボードマウント AA-9

バックパックマウントクリップ AA-10

カメラをバックパックのショルダーストラップなどにワンタッチで取り付けるためのクリップです。

KeyMission 170+ベースアダプター AA-1B+バックパックマウントクリップ AA-10

サクションカップマウント AA-11

カメラを吸着板で固定するアクセサリーです。

表面に凹凸のある素材や柔らかい素材への吸着には適していません。
車の外側や、運転の妨げになる場所には取り付けないでください。
KeyMission 170+ベースアダプター AA-1B+サクションカップマウント AA-11

ハンディースティック MP-AA1

カメラを手持ちで撮影するときに、撮影者の身体の写り込みを軽減し、長時間の撮影の負荷を軽くする、長さ固定のハンディースティックです。ストラップ付き。

KeyMission 170+ベースアダプター AA-1B+ハンディースティック MP-AA1

セルフィースティック N-MP001

スティックの長さは220〜734mmで6段階の調節が可能です。ハンドストラップ付き。

KeyMission 170+セルフィースティック N-MP001
本ページに掲載の一部画像はイメージです。