Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.
ワイヤレスリモートコントローラー WR-1

ワイヤレスリモートコントローラー WR-1

2014年4月24日発売

10ピンターミナルまたはアクセサリーターミナルを装備した一眼レフカメラに装着できます※1。WR-1、またはWR-1を装着したマスターカメラから、WR-1※2やWR-R10※2を装着したカメラのレリーズ操作(撮影)が可能な高機能リモコンです。電波使用で指向性が広く、WR-1同士の通信距離は最大120m※3となります。WR-1(送信)の操作で、複数のカメラの「同時レリーズ」およびWR-1装着カメラをマスターカメラとした「連動レリーズ」※4、複数のカメラをグループ分けして行う「グループごとの遠隔操作」、「インターバルタイマー撮影」など多彩なリモート撮影ができます。またWR-R10/WR-T10※2と組合せてのリモート撮影も可能です。WR-1を送信機とし、WR-1またはWR-R10※5を受信機として、D5、D4S、D4※6、Df、D850、D810シリーズ、D800シリーズ※6、D750、D500、D7500、D7200、D7100に装着した場合、送信機として使用するWR-1の表示パネルでリモートカメラの設定を確認したり、変更することができます。静止画撮影だけでなく動画撮影にも対応しています※7。

※1 WR-1単体では使用できません。
※2 使用するすべてのワイヤレスリモートコントローラー(WR-1、WR-R10、WR-T10)で同じチャンネルへの設定と、ペアリングが必要です。ペアリング可能な台数:WR-1最大20台、WR-R10最大32台。
※3 地上高約1.2mの場合。通信距離は遮蔽物や天候などにより短くなることがあります。
※4 「連動レリーズ」でマスターカメラとして使用できるのは、10ピンターミナル装備カメラのみです。アクセサリーターミナルのカメラはマスターカメラにはなりません。
※5 WR-R10のファームウェアを「Ver.2.00」以上にアップデートしてご使用ください。
※6 カメラのファームウェアを最新版にアップデートする事が必要です。
※7 D5、D4シリーズ、D850、D810シリーズ、D800シリーズ、D750、D610、D600、D500、D7500、D7200、D7100、D5600、D5500、D5300、D5200、D3300、COOLPIX A、P7800、P7700で操作可能。
● 本製品は、米国輸出規制(EAR)を含む米国法の対象であり、米国政府指定の輸出規制国(キューバ、イラン、北朝鮮、スーダン、シリア)への輸出や持ち出しには、米国政府の許可が必要になりますのでご注意ください。なお、輸出規制国は変更されている可能性がありますので、詳しくは米国商務省へお問い合わせください。

対応製品

基本情報

ワイヤレスリモートコントローラー WR-1
2014年4月24日発売
希望小売価格:71,280円(税抜 66,000円)
JANコード:4960759140531
    Nikon Direct
    この製品は公式オンラインショップ・ニコンダイレクトでも販売しています。