Nikon Imaging
Japan

スペシャルコンテンツ『「THE PLANET 2」GRAND JOURNEY 高砂淳二 愛しき惑星へ』を公開

自然写真家 高砂淳二氏によるスペシャルコンテンツ『「THE PLANET 2」GRAND JOURNEY 高砂淳二 愛しき惑星(いとしきほし)へ』を、2018年3月16日(金)より公開します。

「THE PLANET 2」URL:http://www.nikon-image.com/sp/theplanet/

『「THE PLANET 2」GRAND JOURNEY 高砂淳二 愛しき惑星へ』は、2016年に公開された「THE PLANET」に続き、自然写真家 高砂淳二氏が、地球という惑星を巡り感じるままに撮影した作品を連載するスペシャルコンテンツ第2弾です。

全12回にわたってお届けする「THE PLANET 2」の第1回目のテーマは「Lake Tekapo 天空と大地の出会う場所」です。ニコンデジタル一眼レフカメラ「D5」「D850」「D500」を用いて、ユネスコの国際ダークスカイ・リザーブ(星空保護区)に指定されているニュージーランドのレイク・テカポで満天の星空と、昼間の美しい風景を撮影しています。写真集をめくるようなイメージで、ニコンのテクノロジーと高砂氏の豊かな感性が融合した作品によるストーリーをお楽しみいただけます。

高砂淳二(たかさご じゅんじ)氏プロフィール

自然写真家。1962年、宮城県石巻市生まれ。海の中から、生き物、虹、風景、星空まで、地球全体をフィールドに撮影活動を続けている。著書は、「LIGHT on LIFE」「night rainbow ~祝福の虹」「ASTRA」「虹の星」「Children of the Rainbow」「free」「BLUE」「life」(以上小学館)、「Dear Earth」「そら色の夢」「南の夢の海へ」(以上パイインターナショナル)、「クジラの見る夢 ~ジャックマイヨールとの海の日々~」(共著・七賢出版)ほか多数。写真展多数開催。海の環境NPO法人“OWS”理事。

以上

こちらに掲載されている情報は公開日現在の情報となり、最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。