Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

アクションカメラ「KeyMission」でパルクールプレーヤーZEN氏とギネス世界記録®達成

  • 2016年12月21日
    その他
  • 株式会社ニコンイメージングジャパンは、2016年12月21日(水)に日本のトップパルクールプレーヤーであるZEN氏による「Longest distance swung between two bars (parkour)(2本のバーの間を飛んだ最長距離(パルクール))」の記録更新となる3.5mのジャンプに成功しギネス世界記録※1を達成しました。

    ギネス世界記録®はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。

    【ギネス世界記録】

    記録タイトル:Longest distance swung between two bars (parkour)(2本のバーの間を飛んだ最長距離(パルクール))
    距離:3.5m
    記録保持者:ZEN(ぜん)

    本挑戦はアクションカメラ「KeyMission」の“新たな挑戦に臨む冒険者を応援する”というミッションと、パルクールを世の中に広げ、競技人口を増やすというZEN氏のミッションが合致したことによって実現しました。

    【ギネス世界記録 挑戦者プロフィール】

    ZEN(ぜん)
    日本人初のプロフェッショナルパルクールアスリート。
    2011年に行われたパルクールの国際大会『Red Bull Art of Motion Yokohama』において日本人で唯一ファイナリストに名を連ね5位入賞を果たしてその名を世界に知らしめた。2015 年8 月には、カナダで開催されたパルクールの北米大会(North American ParkourChampionships)で、日本人初の優勝に輝き、事実上の全米チャンピオンを獲得。アスリートとして世界の第一線で活躍する傍ら『HIGH&LOW』プロジェクトではRUDE BOYSのビー役で参加し自身の身体能力を余すことなく発揮するなど、パルクールパフォーマーとしてテレビ、雑誌、映画など活躍の幅を広げながらパルクールの普及活動を行う。

    【KeyMission 360について】

    コンパクトボディーを実現しながら、4K UHD※2対応の全方位360°動画撮影が可能な本格的なアクションカメラです。優れた防水・耐衝撃・耐寒・防塵性能を発揮し、スキーやスカイダイビング、登山といったあらゆるアウトドアおよびレジャーシーンに対応。さまざまな体験を360°の全方位で記録できます。また、対応のヘッドマウントディスプレーを使用すると、バーチャルリアリティーの世界も楽しめます。

    「KeyMission 360」製品情報はこちら

    記録されるデータの画素数は3840×2160(4K UHD)ですが、動画閲覧時の解像度は表示するディスプレーや表示拡大率によって異なります。

    以上