Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

画像をサムネイルプリント(インデックスプリント)したい。画像にはそれぞれのファイル名や撮影情報も同時に印刷したい

画像をサムネイルプリント(インデックスプリント)したい。画像にはそれぞれのファイル名や撮影情報も同時に印刷したい

Capture NX 2で印刷レイアウトを選択して印刷できます。

STEP1 : ブラウザーでインデックスプリントしたい画像を選びます

ブラウザーを開いて、インデックスプリントしたい画像を選択します。 連続した複数ファイルを選択するときはShiftキー、任意の画像を選択するときはCtrlキー(Macintoshの場合は、Commandキー)を使います。

連続した画像を複数選択する場合
選択したい最初の画像を一度クリックして選び、次にShiftキーを押しながら末尾の画像をクリックします。

任意の画像を複数選択する場合
Ctrlキー(Macintoshの場合はCommandキー)を押しながら選択したい画像をクリックしていきます。

STEP2 : 「ファイル」メニューから「印刷」を選びます

画像を選択したら、「ファイル」メニューから「印刷」を選びます。

STEP3 : 用紙サイズを指定します

「印刷レイアウト」画面が開きます。

「画像の解像度を使用する」がチェックされていないことを確認します。チェックされている場合は、チェックを外します。

「ページ設定」ボタンをクリックすると、「ページ設定」画面が表示されます。

「ページ設定」画面にて、「サイズ」で用紙サイズを選びます。ここではA4「A4 210×297mm」を選びます。

「OK」ボタンをクリックして、「印刷レイアウト」画面に戻ります。

ここに登録されているプリンターと、初期設定の用紙サイズが表示されます。表示されている内容で問題なければを飛ばしてもかまいませんが、プリントミスを防ぐ意味でも、念のため確認することをお勧めします。

使いたいプリンターが表示されなかった場合は?

プリンターが複数接続されているなど、「印刷レイアウト」画面や「ページ設定」で使いたいプリンターが最初に表示されないことがあります。その場合は、次の方法でプリンターを切り替えることができます。

「ページ設定」画面で「プリンタの設定」ボタンをクリックします。

次に現れる「ページ設定」画面で、「プリンタ名」をクリックし、使いたいプリンターをリストから選択します。

「OK」ボタンをクリックします。

STEP4 : インデックスプリントのレイアウトを選びます

「レイアウトの選択」で、1枚の用紙に何枚印刷するかを選びます。ここでは「8枚」を選びます。

印刷プレビュー画面に、2×4枚のレイアウトが表示されます。

縦位置写真に余白を生じさせないためには

「余白が少なくなるように画像を回転させる」をチェックすると、無駄な余白を生じさせません。

画像が回転し、余白が消えます。

STEP5 : 印刷する画像情報の設定を行います

「メタデータ」ボタンをクリックします。

「メタデータ」画面が開きます。

画像と一緒に印刷したい情報にチェックを入れます。

「OK」ボタンをクリックして、「メタデータ」画面を閉じます。

「印刷レイアウト」画面のサムネイルに指定した画像情報が表示されます。

STEP6 : 印刷します

印刷部数を確認します。

「印刷」ボタンをクリックして、印刷を実行します。

印刷実行中は「印刷進行中」の画面が表示されます。