Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.
てくてくカメラ

小湊鐵道と湖畔の風景を訪ねるサイクリング旅

豊かな自然に囲まれた千葉県市原市。都心近くにありながら日本の美しい里山風景が残る地域です。今回はそんなのどかな風景の中を走る人気のローカル線「小湊鐵道」やサイクリングロードが整備された「高滝湖」とその周辺スポットを自転車でめぐり、水と緑にあふれた景色をたっぷりと楽しみました。行楽にも最適なうららかな季節、心地よい風を感じながらサイクリングの旅に出かけましょう。

1、小湊鐵道 里見駅・高滝駅 → 2、高滝湖周辺 → 3、市原湖畔美術館 → 4、PIZZERIA BOSSO

1. 小湊鐵道 里見駅・高滝駅

趣ある木造駅舎と沿線に咲く菜の花
ローカルムードたっぷりの鉄道を撮る

菜の花や桜、紅葉など四季折々の美しい風景の中、市原市を南北に縦断するように走る「小湊鐵道」。レトロな木造駅舎とあいまって、ローカル線ならではの懐かしい雰囲気を味わうことができる人気の鉄道です。旅のスタートは、小湊鐵道の中でも数少ない有人駅として知られる「里見駅」。一部改築が行われているものの外観はほぼ大正14年の開業当時の面影をそのまま残しているそうで、まるで昔にタイムスリップしたかのような趣ある木造洋風平屋の駅舎は、どこを切り取ってもフォトジェニックです。

駅舎の風情を楽しんだあとは、お目当ての列車の撮影です。撮影位置を決め待っていると、クリーム色と朱色のツートンカラーの愛らしい車両が駅に近づいてくるのが見えました。毎年3月から4月にかけ沿線のあちこちで一面に咲く菜の花が見られることでも有名な小湊鉄道。菜の花を背景に、駅へとやってくる列車を捉えることができました。

今回の旅は、里見駅から自転車に乗って高滝湖周辺をめぐるプラン。まずは自然にあふれた市原の里山風景を探しながら駅周辺を散策、途中で見つけた菜の花と一緒に旅の相棒となる自転車を写真に収めました。さあ、サイクリングへ出発です!

まず向かったのは、里見駅の隣にある「高滝駅」です。単式ホーム1面1線の小さな無人駅には開業当初から使われていた出札口カウンターやベンチが残っているそうで、当時の面影が感じられます。列車撮影のチャンスをもう一度狙おうと、次の列車が来るまでベンチに座ってひと休み。のんびりとした空気が流れる木造駅舎のノスタルジックな雰囲気に、しばし浸りました。

2. 高滝湖周辺

高滝湖とその周辺スポットをめぐる
開放感たっぷりの湖畔サイクリング

千葉県最大の貯水面積を誇るダム湖、「高滝湖」。その周りを走る道路「レイクライン」は起伏も緩やかで景観もよく、気軽にサイクリングが楽しめるスポットとなっています。広々とした湖を眺めながらのサイクリング、途中立ち寄ったのは平安時代から安産、子育て、縁結びの神様として信仰されてきたという「髙瀧神社」です。小高い丘の上に建つ神社の眼下には湖が広がり、森に囲まれた境内はとても静かで厳かな雰囲気です。

高滝湖の中央には大きな赤い「加茂橋」が架かっており、そのたもとにある広場からは湖が一望できます。そして加茂橋を渡った先には、ボート遊びやブラックバス、ワカサギなどの釣りを楽しむことができる貸しボート施設があります。有名な釣りスポットとしても知られる高滝湖はサイクリングを楽しむ観光客やサイクリストだけでなく釣り好きも多く訪れるそうで、行楽シーズンにもおすすめの場所です。

3. 市原湖畔美術館

高滝湖畔の自然も一緒に満喫できる
水と緑に囲まれた現代アートの美術館

次にやってきたのは「市原湖畔美術館」です。アートを通じた地域づくりを担う施設を目指し、現代アートの展示やワークショップなどを開催しています。高滝湖の豊かな水と美しい緑に映える、スチール折板の外観が目を惹くモダンな美術館。常設展や企画展だけでなく、館内のあちこちでオブジェやインスタレーションなどの作品を見ることができます。

室内だけでなく屋外にも湖畔のロケーションを活かした作品が展示してあり、よく見れば美術館周辺だけでなく湖の上にまで「水上彫刻」を発見することができます。広々とした芝生広場や加茂橋を臨む桟橋など、のんびりと周囲を散歩するように自然とアートを一緒に楽しみましょう。

施設内にある高さ28mの展望塔は、明治から大正にかけこの辺りの農地を干害から救うため建造されていたという「藤原式揚水機」を復元したものです。急な階段に音を上げそうになりながらも上までたどり着くと、そこには「ちば眺望100景」にも選定された湖と周囲を一望する360度の大パノラマが広がっていました。湖上を吹き抜ける風を全身に浴びながら、疲れも忘れその風景を満喫しました。

4. PIZZERIA BOSSO

夕日に輝く湖を眺めながらいただく
房総の旬の食材を使った窯焼きピッツァ

自転車で1日走ってお腹もぺこぺこ。というわけで、美術館の敷地内に店を構えるイタリアンレストラン「PIZZERIA BOSSO」へやってきました。メインだけでなくデザート、ドリンクなどメニューには地元、房総半島で獲れた食材を使用しており、旬に合わせて具材が替わるという薪窯で焼き上げた数種類のピッツァが人気となっています。
すっかりお腹もいっぱいになったところでふと外を見ると、スタート時にはどんよりとしていた雲もいつの間にか晴れ夕日が湖を赤く染めていました。ガラス張りの開放感あふれる店内で、キラキラと輝く湖面を眺めながら旅を終えたのでした。

ナビゲーター 神戸 麻衣(ごうど まい)

1990年9月16日静岡県生まれ。2017ミスユニバースジャパン静岡代表となり得た経験から、多くの女性をキラキラ輝かせる手助けをしたいと思い、モデルのほかビューティーアドバイザーをしています。人前で話すこと、人に何かを伝えることにも興味があり、現在はMCやリポーターとしても活動中です。
趣味:スポーツ観戦(主に野球とバスケットボール)、身体を動かすこと
好きな場所:野球場、カフェ

お散歩の感想

小湊鐵道は周囲の風景と一緒に列車を楽しめるのが本当に魅力的で、鉄道ファンの皆さんが夢中になる気持ちが分かったような気がしました。とはいえ実は、私の地元にも眺望を楽しみながら乗ることができる赤い車両のローカル線が走っていたので、昔を思い出してなんだか懐かしい気持ちになりました。

撮影スポットの紹介

撮影地マップ

機材・グッズ紹介

D3400 ズームキット

持ち歩きに便利な小型、軽量ボディーとガイドモード搭載で、初めての方にもやさしいデジタル一眼レフカメラです。カメラとスマートフォンをつなぐアプリケーション「SnapBridge」対応なので一度の設定でスマートフォンに常時接続され、撮った写真を自動転送してくれます。SNSへのアップもラクラク、歓びも感動も簡単にシェアできます。

製品の情報はこちら

peak design エブリデイメッセンジャー 15インチ(アッシュ)

使い勝手の良さを研究し作られたフォルムにさまざまな機能性を盛り込んだ、写真撮影だけでなく旅行や通勤通学まで毎日使えるメッセンジャーバッグ。ふた部分の調節で荷物の量に合わせてしっかり収納でき、パッドが入ったシートベルト素材のストラップはしっかりと体にフィットします。

製品の情報はこちら

お散歩関連情報

撮影のマナーと注意

エリアガイド

1.小湊鐵道

大正14年開業、市原市の五井駅から夷隅郡大多喜町の上総中野駅までを結ぶローカル線。桜や菜の花、紅葉など沿線に広がる四季折々の風景と列車のコラボレーションを楽しみに訪れる鉄道ファンも多い。ディーゼル機関車がトロッコ客車をけん引する観光車両「里山トロッコ」も人気。
住所:千葉県市原市五井中央東1-1-2(鉄道部運輸課)
電話:0436-21-6771(鉄道部運輸課/9:00~17:30)

2.高滝湖(高滝ダム)

養老川の上流部に建設された高滝ダムによって作られた、県下一の貯水面積を誇る人造湖。湖の周囲を走る道「レイクライン」がありサイクリングを楽しむ人が訪れるほか、ブラックバスやワカサギなどの釣りスポットとしても人気が高く年間を通して釣りの大会が開催されている。
住所:千葉県市原市養老字柏野1365-1

2.髙瀧神社

創建年代は不明ながら、平安時代に編纂された歴史書「日本三大実録」にその名が記されている古社。平安時代末ごろに上賀茂社、下鴨社から分霊を勧請し合わせ祀ったことから「賀茂明神」とも呼ばれている。古くから安産、子育て、縁結びの神様として知られ、安産を祈願する「底なし袋」の信仰がある。
住所:千葉県市原市高滝1
電話:0436-98-0472

3.市原湖畔美術館

1995年に建てられた展示施設を建築改修し、2013年、地域の新しい文化的拠点としてリニューアルオープン。現代アートを中心とした企画展や市の収蔵作品を展示しているほか、大人から子どもまで楽しめる各種ワークショップ、芝生広場を活かしたイベントも開催している。
住所:千葉県市原市不入75-1
電話:0436-98-1525
開館時間:平日10:00~17:00、土・休日前9:30~19:00、日・祝9:30~18:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

4.PIZZERIA BOSSO

房総半島で獲れた新鮮な食材を使ったイタリアンが食べられる、市原湖畔美術館内に建つレストラン。ガラス張りの店内からは高滝湖が一望でき、旬の素材をふんだんに使った薪窯で焼き上げるピッツァや工夫を凝らしたドルチェなどをいただくことができる。テイクアウトも可。
住所:千葉県市原市不入75-1 市原湖畔美術館内
電話:0436-67-0967
営業時間:平日11:00~20:00(L.O.19:00)、土日祝日11:00~21:00(L.O.20:00)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

※ こちらに掲載している情報は2018年05月18日現在のものです。

すぽっとサーチで旬なスポット探し

みなさんもカメラを持ってどこかお散歩へ出かけてみませんか? そんなときには「すぽっとサーチ」がとっても便利! おすすめのイベント情報もお見逃しなく。

すぽっとサーチ