Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

talk! talk! talk! 歌手・森口博子さん


バックナンバー
歌手・森口博子さん

歌手

森口博子さん

アイドル歌手としてデビューし、元祖バラエティアイドルとして人気を獲得。その後もドラマ、舞台、ラジオなど幅広く活動を続けている歌手・森口博子さん。写真を趣味のひとつとしており、その作品は彼女がいつも見せてくれる元気なイメージをいい意味で裏切る、切なさをたたえた印象だ。森口さんが写真に込める思い、また大切にしている気持ちをお話しいただいた。

プロフィール

もりぐち・ひろこ 1968年福岡県生まれ。1985年にNHK『勝ち抜き歌謡天国』全国名人大会で準優勝したことがきっかけで、テレビアニメ「機動戦士Zガンダム」の主題歌『水の星へ愛をこめて』でデビュー。以降バラエティアイドルの先駆けとして、音楽活動、バラエティ番組、ドラマ、舞台、ラジオなどさまざまなジャンルで活躍を続ける。
91年から6年連続でNHK紅白歌合戦に出場。2008年8月よりミュージカル「SHOUT!」に出演。近年音楽活動ではJAZZ LIVEにも挑戦するなど、新たな魅力を開拓している。12/9六本木・STB139にてオリジナル曲を中心にしたライブを開催、12/18銀座スウィングにてジャズライブを開催予定。

Beginning 出会い

美しい夕日に突き動かされて

写真を始められたきっかけを教えてください。

初の全国ツアーを終えて、東京へ帰る新幹線から窓ごしに見えた夕日があまりにも美しくて、思わずそのとき持っていたポケットカメラのシャッターを切ったんです。でも現像してみたらあまりうまく撮れていなくて……。もう二度とあの素晴らしい光景には出会えないんだな、と思ったらすごく残念に思えました。次に心を動かされる景色に出会える機会があれば、きちんと自分の目で見たものを美しく残したい、それからよく撮影するようになったんです。

気に入ったものをきれいに残したい! という気持ちが写真を撮る原動力になったのですね。よりうまく撮るために、工夫したことなどはありましたか?

最初はシャッターをただ押すだけだったんですが、撮っていくうちにいろいろ試すようになりました。例えば水を撮るときはシャッタースピードを変えてみたり、ほかにも背景をぼかしたり、レースのカーテンをレンズに被せてソフトフォーカスのように写してみたりと、試行錯誤しましたね。

そういった技法は何かで学ばれたのですか?

いいえ、その場の思いつきです(笑)。たとえばレースなど、ものを使って撮影するときは、手近にあるものを見て「あっ、これいいかも!」という感じで撮影に取り入れます。撮り始めた頃は、どの写真がどれくらいの露出だったかメモしたり、露出を変えて何枚も撮って、あとで見比べて感覚をつかんでいきました。

手探りでテクニックを学んでいったのですね。森口さんのホームページに掲載されている写真を拝見すると、その成長過程を垣間見ることができるようです。ホームページではファンの方から公募した写真も掲載されていますね。

そうですね。ホームページで写真の募集をかけたのは、ファンの方とコミュニケーションを取れないかなと思ったのがきっかけなんです。インターネットが普及する前は、ファンの方から「こんな素敵な風景がありました」といった写真入りのお手紙を頂いたりしたこともあったので、ネット上で気軽に写真を見せ合って交流できたらいいなと思ったんです。みなさんから写真を送っていただいて、私が選んで賞をつけていたりもしたのですが、もうそんな賞をつけるのが恐れ多いくらいどれも素晴らしくて! ファンの方が送ってくださる写真を見ることで、とても勉強になりました。