Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

talk! talk! talk! 女優・小出早織さん


バックナンバー
女優・小出早織さん

女優

小出早織さん

15歳でデビューし、ドラマや映画で目覚ましい活躍を続ける女優・小出早織さん。話題作への出演が続き、現在注目を浴びている若手女優のひとりだ。落ち着いた受け答えと、芯の強さを感じさせる言葉は、19歳であるということを忘れさせるほど大人びた印象を受ける。そんな彼女が写真を始めたきっかけは、父親からカメラをプレゼントされたことだったという。暗室作業に没頭した日々や、芝居と写真に共通するものづくりへの想いなどを、今後の夢とともにうかがった。

プロフィール

こいで・さおり。1988年、京都府京都市生まれ。2003年に「東京少女」(BS-i・BSフジ共同制作)で女優デビューして以来、話題作に次々と出演し、容姿はもとより演技力でも評価が高い。
主な映画に「天使」(宮坂まゆみ監督)「ケータイ刑事THE MOVIE2 石川五右衛門一族の陰謀~決闘!ゴルゴダの森」(田沢幸治監督)「Water」(吉田修一監督)「舞妓Haaaan!!!」(水田伸生監督)。
主なテレビに「ほんとにあった怖い話」(フジテレビ系)「ファイアーボーイズ~め組の大吾~」(フジテレビ系)「夜回り先生」(TBS系)「電車男」(フジテレビ系)「1リットルの涙」(フジテレビ系)「ケータイ刑事 銭形雷」(BS-i)「帰ってきた時効警察」(テレビ朝日系)など。

Beginning 出会い

放課後の暗室で 写真に没頭した高校時代

写真を撮り始めたきっかけを教えてください。

高校2年生のときに、父親からカメラをプレゼントしてもらったことがきっかけです。私の父は高校生の頃写真部に入っていて、鉄道写真などをたくさん撮っていたみたいなんです。父から写真部にいた頃の話や、「写真はすごくいいぞ」という話を聞いていて、私も写真を撮ってみたいなと思うようになりました。それで「私も写真が撮りたいな」と話したらカメラを買ってきてくれたんです。

初めから本格的なカメラで撮られていたのですか?

はい。と言ってもちゃんと使えるのかわからないくらいの、ボロボロの中古カメラだったんです。でも、傷があったボディの部分には父が酒袋を切り貼りして修復してくれたり、皮のストラップが似合うからと言ってつけてくれたりと、いろいろ手を加えてくれたものをプレゼントしてくれたんです。

カメラの使い方はお父様から教わったのですか?

そうですね。父にカメラのことをいろいろと習いながら撮り始めました。楽しくてたくさん撮っていたんですが、だんだんDPEに出してプリントしてもらうより、自分で焼きたいなと思うようになったんです。撮影も現像もプリントも自分でやりたい! という欲が出てきて。そう思っていた頃、通っていた高校に写真部があるということを知ったんです。でもどうやら人気がなくて、幽霊部員が3人だけというさびれた部活だったんですね。ほとんど誰もいない状態だと聞いて「これは思う存分できるチャンス!」と思い、顧問の先生に話をうかがいにいったんです。そうしたら「使う人がいないから好きなように使っていいよ」と言われて。ちゃんと部費もおりるから写真材料もたくさん買えるというすごく良い環境でしたね。まさに私を待っていたような状態だったんですよ(笑)。

暗室作業もご自身でできるようになったのですね。

そうなんです。顧問の先生はもう定年が近いくらいのお歳だったんですが、ずっと写真部の顧問をやられていた方だったんです。写真に関する知識も豊富で、暗室作業は全部教えてくださいました。物覚えが悪い私にマンツーマンで一生懸命教えてくれて。一通り手順を覚えてからは、放課後一人でもくもくと現像、プリントと暗室にこもって作業していましたね。

学生の部活動というと友達を作って、一緒に活動してというイメージですが、写真部では友達を誘ったりせずに一人で活動されていたのですか?

はい。私は誰かと一緒に同じことをやるのが苦手な方なので、一人で地味にやっていましたね(笑)。
もともと何かものをつくることが好きだったんです。だから自分でプリントもできるんだと思ったらもうそれだけですごく楽しくて。

暗室へはどのくらいのペースで入っていたのですか?

高校2年生で入部して、それから1年間はほとんど毎日暗室に入っていましたね。本当に没頭していました。現像液の温度や、露光時間の調節は難しかったんですが、自分が想像した通りの階調にどんぴしゃでプリントできたときは本当に嬉しかったですね。
部室に水場がなかったので、現像やプリント作業で水を使うときは一回部室を出て洗い場まで行かなくてはいけなかったんです。一人で洗い場で作業していると、運動部の人たちが通り過ぎていって「あいつは何をしているんだ」とか、先生たちからは「写真やっているのか」なんて声をかけられたりしました(笑)。