Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

飛鳥山公園

飛鳥山公園


周辺マップ

駅前を路面電車(都電荒川線)が通る王子駅周辺は、昭和を思わせる懐かしの風情が漂う街並み。京浜東北線のホームの目の前には、8代目将軍吉宗が桜を植樹した飛鳥山が広がり、のどかな雰囲気が漂います。 王子駅の西側には、石神井川に沿った音無親水公園や落語「王子の狐」で有名な王子稲荷神社、王子という地名の由来となった王子神社など、歴史・自然散策に最適なスポットが点在。王子駅の近くにあり、各々の場所も近接しているので、気軽に出掛けることができます。 また、駅前の飛鳥山公園内には、紙の博物館、北区飛鳥山博物館、渋沢史料館の3つの博物館が並んでいます。3館共通の入館券もあるので、王子散策のついでにぜひ立ち寄ってみましょう。

拡大 拡大 拡大 拡大 拡大 拡大 拡大


公園案内

飛鳥山公園基本情報

■場所:北区王子1-1-3

■アクセス:JR京浜東北線・東京メトロ南北線「王子駅」、都電荒川線「飛鳥山停留所」よりすぐ

■入園料:無料

■TEL:03-3908-9275(北区役所 まちづくり部 道路公園課)

■駐車場:あり(有料)

■設備:児童エリア、多目的広場、流れ、噴水、茶店、紙の博物館、北区飛鳥山博物館、渋沢史料館、ベンチ、トイレ

徳川8代将軍吉宗が、江戸庶民の行楽地として開発を行った飛鳥山。江戸時代から花見の名所として知られた飛鳥山は、今は公園として整備され、桜の季節だけでなく一年を通じて、遊びや憩いに訪れる人たちで賑わっています。
子どもたちに大人気の児童エリアには、シンボルのお城の遊具を中心に、リアルな象のすべり台や、中に入れる都電の車両、D51の車体など、特徴のある楽しい遊具・設備が揃っています。多目的広場の噴水と流れは、夏期のみ水遊び場として開放。水着の子どもたちが全身ずぶ濡れになって歓声をあげています。

1.本郷通り沿いの入口から多目的広場へ 2.能舞台をイメージした檜造りのステージ、飛鳥舞台 3.水遊びできる噴水 流れでも水遊びできるよ 拡大 カメラの準備 準備完了! 拡大 和風な時計塔 階段をのぼっていくと 飛鳥山の碑 4.遊具がいっぱいの児童エリア とんがり屋根のお城だ! いい眺め 長いすべり台! 本物そっくりの象のすべり台 こちらはちび像 アートな遊具 中に入れる都電の車両 中はレトロ 拡大 D51もある! 砂場 タイタニック! おうち型ベンチ 山を作ったよ 拡大 5.さくら茶屋 紙の博物館 7.北区飛鳥山博物館 電車を眺めながら休憩 拡大 渋沢史料館 9.飛鳥山公園にある旧渋沢庭園 きれいな芝生 拡大 青淵文庫 入り口 建物内の一部は撮影できます ステキな内装のお部屋 晩香廬 10.茶室「無心庵」跡地 11.庭園内に古墳もある 電車がいっぱい通る! 階段をおりて 12.陸橋の上へ 線路沿いの道に出る 拡大 6月は紫陽花の名所だよ 13.王子駅と飛鳥山山頂を結ぶ、あすかパークレール 愛称はアスカルゴって言うんだって 動き出した! 王子駅が眼下に! 14.山頂駅に着いた! 花壇がある 15.飛鳥山山頂 ではここでお菓子をいただきます♪




















飛鳥山公園に来たら一度は乗ってみたいのが、あすかパークレール。王子駅前から飛鳥山の山頂までを結ぶ、無料のモノレールです。片道2分という短い旅ですが、飛鳥山のふもとから山頂まで一気にのぼれるので、散策にはとても便利。車内からの眺めも抜群です。




都電もなか本舗 菓匠明美

2 公園にもっていったお菓子のお店

都電もなか本舗 菓匠明美
東京都北区堀船3-30-12
都電荒川線「梶原停留所」より徒歩約2分
TEL:03-3919-2354
営業時間:10:00~19:30
定休日:月曜日(休日の場合は翌日)

名物の都電もなかは、新旧の車両のイラストが描かれた箱入りで、お土産として大人気。その他にも王子にちなんだ和菓子や、彩り豊かな四季の情景を形にした上生菓子などが揃い、観光や散策で訪れる人だけでなく、地元の方々にも長く愛されているお店です。