Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

ニッコールクラブ会員展
小池 喜美枝 写真展
南十字星の島(パプア・ニューギニア)

会期

2017年10月 5日(木) 〜 2017年10月11日(水) 日曜休館

10:30〜18:30(最終日は15:00まで)

開催内容

パブア・ニューギニアは赤道直下、最後の秘境と言われる国で父が戦死した島です。
戦没者遺児による慰霊友好親善事業で東部ニューギニアを2回訪れました。
第2次世界大戦で悲惨な激戦が行われた島です。日本からの救援物資食糧や兵器の補給を断たれた日本兵は餓死・栄養失調と過労で行き倒れ・マラリアで病死しました。

父の終焉の地を訪れて慰霊して哀悼の辞を述べました。懐かしさと悔しさ無念で涙がこみ上がりました。
父の顔や温かみを知らない子供の慟哭です。

敗戦70年を経ても悲惨な戦争の傷跡は沢山残っています。
病院や学校を訪れて子供達や現地の人々と友好・親善交流をはかりました
二度と悲惨な戦争のない平和な世界を!
世界中の人類が戦争で苦しむ事が無い事を切に祈りました。 (小池 喜美枝)

プロフィール

小池 喜美枝(コイケ キミエ)

1938年 京都府に生まれる                        
70歳から写真を学び始める        
       
ニコン大阪フォトスクエア写真展・・・・「美ら島・宮古」「巡礼地」「三人官女」        
茨木市美術展・・・入賞1回・入選4回        
高槻市美術展・・・入賞2回・入選5回        
日本光画展・・・・入選2回        
JPA展・・・・・・優秀賞・奨励賞・入選1回
JPS展・・・・・・入選1回